Foresight 
Incubation
Studio

新規事業創造のための新たなエコシステムを

SCROLL DOWN

Introduction

日本らしい「道を究める」という
新規事業創造へのアプローチ

社内でビジコンをやっても次につながらない。良いビジネスモデルが生み出せない。未知の新規事業を意思決定できない。 事業は開発できても担い手としての人材が育っていない。 多くの企業が陥ってるこれらの問題は、既存事業に最適化された組織のなかで全く異なる方法が求められる新規事業を創っていることが原因です。
そのため、いかに既存組織から離れた環境を作り、事業を生み出す本質的なシステムを獲得するかが課題となります。 新規事業の開発にとって既存の意思決定や慣習をスキップしてスピードを上げ、”数値と論理”を生み出す”高解像度×再現性”のあるシス
テムを獲得し、高速で変化を促す”カネ”マネジメントが可能な”外部化×システム化”というアプローチが必要なのです。
また、新規事業を生み出すためにはこれまで日本が得意としてきたこだわりにこだわりぬいて高い価値のものを生み出す。 つまり、強みを活かして事業を磨き上げより良くするために何度も柔軟に変化させていきながら、 事業という「道を究める」プロセスをしっかりと身につけていくことが重要です。
新規事業に必要な真の考えを持とう。事業を生み出す本質的なメソッドを組織に。

Foresight Incubation Studioとともに、
既存事業に集中しながらも
イノベーションを効率よく探求しませんか?

企業の持続可能で連続的な事業創造を私達は実現します。

  • スピーディーな
    新規事業創造
  • 体系化された
    メソッドの獲得
  • 連続した事業開発の
    機会と探求
  • 事業創造を生み出す
    組織づくり

Foresight Incubation Studio

事業創造のための一貫したメカニズムを提供

Foresight Incubation Studioは、本社では既存事業に集中し、一方で新規事業は出島的な環境で連続して創造するメカニズムを提供することで既存事業との両立を図る新たなエコシステムです。約1年〜1年半でゼロからアイデアを生み出し事業化までを支援する新規事業創造支援システム(インキュベーションプロセス)は、体系化されかつ高解像度に分解された事業開発プロセスで事業化までの工程の質を 高め、生み出されたビジネスモデルに対して適切な事業評価を行い投資判断までを支援します。「新規事業創造支援システム」と合わせて、その過程で実務家・専門家がきめ細かく助言・伴走する「新規事業創造アドバイザーシステム」も構築しています。これらを通じて、事業育成と人材育成・輩出を図る新しい“出島型事業創造プラットフォーム"なのです。

Concept

コンセプト

  • Comfort
    既存事業に
    影響を受けない
    安全な環境
  • Accesible
    既存リソースへの
    アクセス可能
  • Do&Learn
    徹底した市場主義
    による検証
  • Open&Diversity
    オープンで
    多様性の高い
    コミュニティ

Feature

3つの特長

フォーサイト・ドリヴン

現地現場主義による新価値創造。行動観察を元にインサイトを起点にしたアプローチを行います。

伴走型 高解像度新規事業開発プロセス

世の中への問題意識に対して、新規事業に必要な視座や視点、思考のフレームワークをもとに、起業家のつまずくポイントに配慮し体系化されたプロセスを活用しながら、ゼロからの事業創造に対して伴走支援を実施。

オープンスタジオ型

専門家を抱え込むのではなく幅広いネットワークをもとに、独自のマッチングフレームワークで起業家に最適なメンターをマッチング。スケールに必要なバリューチェーンの構築を支援し社会価値と経済価値を両立させます。

Systems

「新規事業創造支援システム」
について

二つのプログラムで構成されています。ビジネスモデルを構築する「ビジネスモデル構築プログラム」と
その検証を行う「伴走型ビジネスプランニング」です。

01

ビジネスモデル構築プログラム
について

実際の事業アイデアを持ち込み3ヶ月全9回のワークショップを通じてビジネスモデルを構築するためのプロセスを体系的に実践します。アイデアとその事業化を目指す起業家たちとともに、オープンで刺激のある環境に身を置き、プランを練り上げることができます。また、実際のプランを練り上げる過程で実践的スキルが得られるため「実践型トレーニングプログラム」としても位置付けています。

  • 1事業開発の流れ/
    Foresight Creation原論
  • 2インサイト創出
  • 3ソリューション策定①
  • 4ソリューション策定②
  • 5価値とターゲット抽出
  • 6マーケット特定と
    プロダクト化
  • 7業界構造分析・
    追加リサーチ設計
  • 8ビジネスモデル形成・
    収益モデル
  • 9F/S検証計画・
    ビジネスプランニング

02

伴走型ビジネスプランニング
について

ビジネスモデル仮説を元に、6ヶ月〜10ヶ月をかけてプロトタイプやニーズ調査、マーケット調査、ビジネスモデル詳細設計等、市場検証を通じてビジネスプランを作成します。メンターと日々伴走しながら、専門家からのノウハウをもとに丁寧に検証を繰り返していくことで、数値と論理が伴う質の高いプランに仕上げていきます。

  • プロジェクト支援
    高解像度プロセスに基づき
    検証活動をガイド
  • 1on1対応
    担当メンターによる
    個別メンタリング
  • オンライン
    チャットベースの
    コミュニケーション
    を随時行います
  • パートナー選定
    パートナー選定における
    アドバイス及び紹介
  • 壁打ち
    アイデア出しや
    調査分析等の意見交換
  • 情報提供
    起業家が直面している
    課題等に対して
    情報提供を行う

Mentor

伴走メンター/ネットワークメンター

ネットワークメンターには、IPOやバイアウト経験のある経験豊富な起業家や各分野におけるスペシャリストらが、
数カ月間のビジネスプランニングに伴走しながら、事業化をサポートします。

伴走メンター

F/S期間に定期メンタリングを実施する伴走メンター

  • 山口高弘
    GOB-IP代表
  • 松波晴人
    大阪ガス行動観察研究所 所長
  • 高岡泰仁
    GOB-IP

and more

ネットワークメンター

起業家や専門家等多彩なメンター陣が事業化をサポート

  • 山中哲男
    株式会社トイトマ 
    代表取締役会長
  • 玉樹真一郎
    わかる事務所 代表
  • 高橋浩一
    TORiX 代表

and more

and more

高解像度新規事業開発プロセスの
ノウハウ資料をダウンロード

Foresight Incubation Studioにおいて、圧倒的な新規事業創造率を生み出すメソッドである、 高解像度新規事業開発プロセスのノウハウをまとめた抜粋版資料をお送りいたします。 企業における既存事業と新規事業の両立を図りながら、持続可能で発展的な企業活動に活かすための知恵がここに詰まっています。

Foresight Incubation Studioの
詳細資料をダウンロード

既存事業に集中しながら、新規事業に対して出島的な環境で連続して創造するメカニズムを提供する Foresight Incubation Studioにご興味のある方、ご関心のある方、もっと詳しい情報を知りたい方は、お問い合わせをお待ちしています。